マルチーズ×2いつも一緒に
urutemi.exblog.jp

マルチーズ親子のウルーとテミーのあんなこと☆こんなこと
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
「備えあれば憂いなし」作戦
第一弾・「テミーちゃんの道」計画

テミーの右眼は緑内障から白内障を発症して、今ではほとんど見えていません。
でもまだ左眼は大丈夫、見えています。
ただ、緑内障は両眼性と言われているので、いつ左眼も発症するかわかりません。
なので、少しでも見えているうちにアレコレ準備をしておこうと考えています。

両目が見えなくなっても、住み慣れた家の中では
結構平気に暮らしていけると聞いています。
それでも、少しでもその情報は多いほうがいいと思いました。
f0005727_16264162.jpg

見えなくなったら、次に頼りになるのが足の裏の情報ではないかと考えて
タイルカーペットをはがして、別のマットにして「テミーちゃんの道」を作ってみました。
玄関から歩いてきて、このマット道に変化したらリビングに到着です。

そして、この①マット道をトボトボ歩いていき、②タイルカーペットに変わり
③お水敷きマットを踏めば
f0005727_16295733.jpg

お水だって飲むことができますよ。
このマット道の位置がわかれば、おトイレにも行けそうです。
左の和室と右のリビングの真ん中あたりに敷いたので
それぞれの位置関係がわかりやすいのではないかしら。

また、テミーの大好きなキッチンに行くには
f0005727_16333769.jpg

タイルカーペットから、いままでのカーペットに変化すれば
そこを曲がればキッチンに入れます。
あとまだ考えなくてはいけないのが
f0005727_16435328.jpg

ワタシの部屋に入る方法です。
なにかポイントを作らなければいけません。

見えるうちに、何度も何度も歩いて覚えてもらえたらと思っています。
f0005727_16454988.jpg

そんなコトを言ってますけど、ウルーちゃんだっていずれ役に立ちますよ。
でも確かにまだ試行錯誤の段階なので、ついついお買い得マットを買ってしまい
なんともビンボーくさい部屋になってしまったのは否めませんケド。
それと、狭い家でヨカッタ。
f0005727_16464611.jpg

母に任せておきなさい。
テミーちゃんのために、まだまだいろいろ考えてあげるからね。

どうか皆様も「こんなアイディアどうかしら?」がございましたら
どしどし教えて下さいね。
[PR]
by urutemi | 2007-04-04 17:15 | 病気のこと