マルチーズ×2いつも一緒に
urutemi.exblog.jp

マルチーズ親子のウルーとテミーのあんなこと☆こんなこと
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アニマルコミュニケ-ターさん
ワタシは「天才!志村動物園」という番組が好きでよく観ています。
その中で「動物と話す女・アニマルコミュニケーター」というシリーズが特に好きです。
昨日(15日)も放映されていたので、ご覧になった方も多いかと思います。

アニマルコミュニケーターさんとは、動物と話しをするだけではなく、
五感を駆使して動物が感じる痛みやニオイまでも感じることができるのです。

前に放送されたもので今でも覚えているのが
片足を悪性腫瘍に冒されたワンちゃんのお話です。
その飼い主さんは
「そんなに長く生きられないのなら、痛い思いをさせてまで手術はしない」と考えていました。
そこでアニマルコミュニケーターさんに聞いてもらってみると
そのワンちゃんは「とにかく痛みを取ってほしい」と思っていることがわかりました。
それを聞いて飼い主さんは手術を決意し、腫瘍に冒された足を切断しました。
すると、そのワンちゃん。
痛い足がなくなって、3本足でも飼い主さんがビックリするほど元気になったそうです。

ちょっと前に、ワタシもテミーの眼のことで悩んでいました。
テミーは一体どうしたいんだろう・・・・・
こんなとき、アニマルコミュニケーターさんに聞いてもらえたらな・・・・・

そこでワタシ、思い出しちゃいました。確か、いたぞ!
さっそくネットで調べてみたら、今はお休みしてるとか。
でも、どんなものが行って聞いてみることにしました。
そこは普通のカフェです。
f0005727_15521669.jpg

とりあえず、カフェなので
f0005727_15525938.jpg

抹茶ケーキを頂いて・・・・
あんことアイスって、かなりイケますよ。
f0005727_15542114.jpg

それじゃ、テミーちゃんには「ささみのテリーヌ」を注文しましょうね。
f0005727_15545061.jpg

・・・・・・想像していたモノとはかなり違いました。
「鶏ひき肉のゼリー寄せ」って感じです。

さて、本題のアニマルコミュニケーターさんのコトを聞いてみましょう。
店員のお姉さんがその人でした。
「今はお休みしているので、私が習った先生をご紹介しましょう」
っておっしゃって下さったけど、
こういう能力って習うモノなの?ワタシが想像していたのとはなんか違います。
家に帰って、その先生のホームページを見たけど
ワタシが求めていたものとは、やっぱり違いました。

その後、ブログを通じて皆様からいろいろとアドバイスを頂いたので
アニマルコミュニケーターさんにお聞きするまでもなく
自分なりに考えをまとめることができました。
f0005727_1685022.jpg

[PR]
by urutemi | 2007-02-16 16:19 | 毎日